優れたコストパフォーマンス クラウド型診療予約システム「スマイリーリザーブ」

予約に便利ちょっと便利な機能

インターネットや携帯電話による予約システム導入してもいくつかの予約に対しては、どうしてもスタッフの方々に対応していただくしかありません。その際にスタッフの方がすばやく予約をするのに便利な機能を紹介します。

患者様のプロパティに「システム予約」という設定があります。この設定を有効にした患者様は同一日の同じ時間帯に繰り返して予約を登録することが可能になります。

使用例としては、あらかじめ「システム予約」設定を有効にしたスタッフ専用のダミー利用者を登録しておきます。 そしてスマイリーリザーブにユーザー登録をされていない患者様が電話で予約依頼したり、直接窓口に来院された場合は、すでに登録しておいたスタッフ専用のダミー利用者で予約登録を行います。 忙しい中1回1回新規登録をする必要がありませんのでスタッフの負担を軽減できます。患者様には、診察後にでゆっくりユーザー登録を行ってもらえば次回は、患者様自身で予約が行えます。

予約システムに向かない高齢者の患者様が存在する診療科目でもこの「システム予約」をうまく活用すれば、それほどスタッフの方々の負担を増やすことなく予約システムを活用することが可能かもしれません。

また、この「システム予約」を予約数に調整にも使えます。あらかじめ診察が混むことが予想されるときや診察が遅れ気味の時はダミー利用者で予約を入れて予約数をコントロールすると便利です。

«意外にないかんたんログイン | カテゴリートップ | レセプトのオンライン対応事情 その1 »