優れたコストパフォーマンス クラウド型診療予約システム「スマイリーリザーブ」

レセプトのオンライン対応事情 その1

最近、レセコンのオンライン請求設定のサービスを始めました。そのため色々な医療機関の方とお話をする機会がありますが、まだ皆さん様子を見ているという感じいたします。

確かにレセコンのオンライン請求に反対する声や色々不確定な要素がありますが、レセコンのオンライン請求をサポートするサービスを始めて感じたことがあります。

それは、レセコンのオンライン請求に対応するためには、想像していた以上に時間がかかることです。社会保険診療報酬支払い基金や国民健康保険中央会などが発行しているマニュアルによるとレセコンのオンライン請求に対応するために約3ヶ月の期間が必要と記載されています。ステップを大きく分けると以下の4ステップになります。

  • レセコン自体のオンライン請求への対応
  • 届出書類の提出
  • ネットワーク設定、パソコンの設定
  • オンライン請求の実施

弊社のサービスでは、届出書類の提出からオンライン請求の実施までサポートします。
それぞれのステップがどのようになっているかは、次回に続きます。

«予約に便利ちょっと便利な機能 | カテゴリートップ | レセプトのオンライン対応事情 その2 »