優れたコストパフォーマンス 診療予約システム「スマイリーリザーブ」

診療予約システムを既にご使用の方

病院・クリニックが抱える課題

複雑な料金体系

診療予約システムの料金体系が複雑なサービスを見かけます。便利な機能があってもオプション料金が必要だったり、登録患者数に依存して料金が加算されたり、予約パターンを増やすのに追加料金がかかったりします。
せっかく使い慣れて、本格的に使おうと思っても複雑な料金体系や使うほどに加算される追加料金があっては、使い方を考慮せざる得ません。

柔軟性のない診療予約システム

長期間、診療予約システムを利用することを前提に考えると柔軟性が予約システムに求められます。診療科目、診察する先生の数、診察内容が増える可能性もあります。
その際に診療予約システムに柔軟性がなく、カスタマイズ費用を請求されていたら困ります。製品仕様に柔軟性がある診療予約システムを見極める必要があります。

技術進歩のない診療予約システム

診療予約システムを取り巻く環境は、日々進歩しています。患者様が使う機器も電話からパソコン、携帯電話、そしてスマートフォンと多彩になってきてきています。せっかく患者様が便利に使えるようになっても、診療予約システム側がそれに対応できなくては、患者様が恩恵を受けれません。
医療機関側のIT化もどんどん進んでいます。電子カルテを導入するクリニックも増えています。当然、診療予約システムとの連携も考えます。連携に対応できない診療予約システムでは、スタッフの負担が軽減できません。

診療予約システム スマイリーリザーブを使えば

高いコストパフォーマンス

「診療予約システム スマイリーリザーブ」の料金体系はとてもシンプルです。診療予約システムを導入するための初期費用と月額利用料になります。 サポート料金や項目追加や登録患者数による追加料金はありません。診療科目や診察内容を増やしたり、文言をクリニック側で自由に変更出来ますので日常的な使用ならカスタマイズ無しで対応可能です。

コストパフォーマンスの詳しい説明はこちら

柔軟な予約管理

「診療予約システム スマイリーリザーブ」は、標準で順番予約と時間予約に対応しています。クリニックの予約スタイルを変更しても設定を変えるだけで対応できます。
特定のシーズンだけ使いたい予約枠を作成したり、先生が増えたために予約枠を追加したりもいつでも簡単に行えます。

予約タイプの詳しい説明はこちら

進歩し続ける診療予約システム

「診療予約システム スマイリーリザーブ」は、常に進歩し続けております。スマートフォンの普及に合わせて、患者様側の画面もスマートフォンに最適化されたものを用意してより快適に予約できるようにいたしました。
当初は、対応していなかった電子カルテやレセコンへの対応も医療機関様のニーズに合わせて進めております。要望が来ればメーカーと調整して、新しい機種へも積極的に対応しております。

電子カルテ・レセコン連携オプションの詳しい