優れたコストパフォーマンス 診療予約システム「スマイリーリザーブ」

柔軟な日時設定 ~主な機能~

診察時間設定

スマイリーリザーブでは、診察時間を予約枠と組み合わせて柔軟に設定できます。

【診察時間設定画面】
shinsatsujikan.jpg

定期の診察時間設定

スマイリーリザーブの診察時間の設定は、予約枠、時間帯と曜日ごとに行います。
予約枠、時間帯は自由に追加することができますので独自のスタイルでも対応可能です。

  • ・予約制限機能(順番予約)
    順番予約の予約受付数を曜日、時間帯、そして予約枠ごとに制限することができます。

    自動設定: 残りの受付時間、待ち人数、単位時間と単位人数の設定より、自動的に受付を調整します。 予定より診察が早く進行すれば、自動的に予約できる人数が増えます。
    人数設定: 任意の人数を設定できます。受付時間以内で設定の人数に達したら予約の受付を停止します。
    無制限設定: 受付時間まで、待ち人数に関係なく制限なく予約を受け付けます。

個別の診察時間設定

特定の日付の診察時間を変更することができます。
診察時間と同時に予約受付開始・終了時刻と予約制限も変更できます。

診察期間の設定

予約枠に対して、診察期間を設定することができます。
インフルエンザ接種の予約など期間があるものは、診察期間を設定しておけば、 開始日になれば、自動的に予約の受付を開始して、終了日になれば自動的に予約の受付を終了します。

時間帯の設定

スマイリーリザーブでは、自由に時間帯を設定できます。
通常は、午前と午後の2つを設定して利用しますが、土曜日や夜間などの通常と違う時間帯を追加することも可能です。時間帯には、予約受付開始時刻と終了時刻を合わせて設定します。