優れたコストパフォーマンス 診療予約システム「スマイリーリザーブ」

利用者の声 おくやま小児科様(神奈川)

診療予約システム「スマイリーリザーブ」をご利用のおくやま小児科 奥山先生にスマイリーリザーブを利用した感想を伺いました。

医療機関名 : おくやま小児科様(http://www.okuyama-clinic.jp/

院 長 : 奥山 健一 先生
導入時期 : 2010年9月

・診療予約システム導入のきっかけ
院内で患者さんのお待ちいただく時間を少なくし、クリニック内での相互の感染の機会を減らすため、開業前から診療予約システムの導入は、必要だと思っていました。

・診療予約システム導入の際に選定のポイントとなった点
診療スタイルが確立しておりませんでしたので、順番予約や時間予約など、いろいろな方法で予約ができるシステムが必要だと考えました。

・スマイリーリザーブを選択された決め手
開業当初は、他社の診療予約システムを利用していましたが、使っているうちに設定の変更やインフルエンザ時期だけ時間予約を利用したいと思っても、追加料金が発生したり、基本料金の増額が必要になってしまうため、困っておりました。

そんな時に「診療予約システム スマイリーリザーブ」に出合いました。スマイリーリザーブは、時間予約と順番予約の併用ができましたし、設定の変更、予約枠の追加などに追加費用が掛からないことが選択のポイントになりました。

・スマイリーリザーブを利用しての感想
予想通りに使いやすくて満足しています。再診の患者様は、ほとんどスマイリーリザーブで予約をして来院されますし、初診の方も多くの方が予約をしてから見えられます。強いて悩みをあげるとすると、混雑している際に直接来院する患者様に対して順番制で後に回っていただくことに理解をいただくことが難しいケースがあることです。

順番制で正しく運用できているので、それを崩すこともできないので難しいところです。また、設定がクリニック側で簡単に変更できるので、スタッフと試行錯誤しながら運用できる点も助かっています。

 

おくやま小児科様の事例紹介はこちら
→「おくやま小児科様の診療予約システム スマイリーリザーブの導入事例

«利用者の声 渡辺こどもクリニック様(東京) | カテゴリートップ | 利用者の声 やましろクリニック(島根) »