優れたコストパフォーマンス クラウド型診療予約システム「スマイリーリザーブ」

よくある質問

 診療予約システム スマイリーリザーブを導入するにあたり、必ず話題に上がるのが予約システムと電子カルテやレセコンとの連携です。 導入している医療機関様での連携割合を調べてみました。

 スマイリーリザーブ導入医療機関様の54%が電子カルテ、もしくはレセコンと連携させていました。また、ここ約1年の導入では70%の医療機関様で連携しておりました。 特に新規開業の場合は、連携して導入する傾向が強くなります。

 診療予約システムを利用するにあたり、「いたずらの予約を防げますか」という質問を受けます。スマイリーリザーブでは、予約登録をする際に必ずメールアドレスを利用してアカウントを登録しますのである程度とはいたずらを防げます。

続きを読む

 診療予約システムでは、電子カルテ・レセコンと連携するオプションを提供しています。そのケースで初診患者様の予約を受け付けることができるか質問を受けます。
連携オプションをリリースしてしばらくは、初診患者様の予約を受け付けることができませんでしたが、現在は、予約することが可能です。

続きを読む

 診療予約システム スマイリーリザーブは、電話による自動受付に対応していますかというお問合せを受けます。 電話による自動受付は、以下に説明する理由で対応しておりません。

続きを読む

 既存医院への導入の際、患者様の初期データを手入力しなくてはいけないのですかという質問があります。

診療予約システム スマイリーリザーブには、電子カルテやレセコンなどの外部システムから出力された患者様データを一括で登録する機能がありますので手入力する必要はございません。

続きを読む

 診療予約システム スマイリーリザーブを導入するにあたり、出張費用が掛かりますかというお問合せがございますが、出張費用は掛かりません。

続きを読む

 最近の診療予約システムの多くが初期費用と月額利用料の価格構成になっています。月額利用料は、スマイリーリザーブを含めて、それほど大きな価格差はありません。

 しかし初期費用は、サービスにより大きな差があります。価格を比較いただければお分かりいただけると思いますが、スマイリーリザーブの初期費用は、機能から考えて大変リーズナブルになっております。そのため、たまにそんなに安くて大丈夫かというご質問を受けます。低価格に抑えられている理由があります。

続きを読む
スマイリーリザーブをご利用の医療機関様からよくあるご質問を紹介いたします。基本的には、患者様が始めて診療予約システムを利用するときに発生する質問がほとんどです。
続きを読む

ワクチン予約などの際に在庫管理ができるかというお問合せを受けます。
スマイリーリザーブの在庫管理は、診療予約システムならではのコンセプトでとてもシンプルです。予約管理と在庫管理を連動させて、在庫量以上の予約を受付けないように調整します。

インフルエンザワクチンやコロナワクチンなど、短い期間で接種が集中するような場合に活躍いたします。

続きを読む

診療予約システムを導入するのにどのくらい時間が必要ですかという質問をたまに受けます。導入を考える際に3つの要素があります。

  1. 予約システム自体の準備・設定
  2. スタッフの方々の準備
  3. 患者様への対応
続きを読む
1  2