優れたコストパフォーマンス クラウド型診療予約システム「スマイリーリザーブ」

順番予約と時間予約の混在

予約システムの予約パターンとして大きく分けて順番予約と時間予約の2つがあるかと思います。順番予約は、時間に関係なく順番に患者様の予約を受け付け、受付けた順番に予約を処理していきます。

一方、時間予約は、任意の時間を指定して予約を行います。スマイリーリザーブでは、時間予約と順番予約の2種類の予約パターンを自由に組み合わせて使用することができます。

診療予約システム スマイリーリザーブ時間予約と順番予約の混在

上の画像のケースでは、当日診察(順番予約)、健診(時間予約)、予防接種(時間予約)の3つのパターンの予約種別があります。午前中は、9時から12時が当日診察になり、順番予約のみを受付けます。一方、午後は、14時から15時の間は、健診と予防接種を時間予約で受付、15時から20時は再び当日診察を順番予約で受付けます。

このようにスマイリーリザーブでは、予約種別を複数登録することで順番予約と時間予約を曜日、時間帯別に柔軟に組み合わせることが可能なため、それぞれの病院、クリニック様にあわせた診察時間を設定することができます。

カテゴリートップ | 小児科以外でも使える »